ジェネリック医薬品 一覧

ジェネリック医薬品 一覧

ジェネリック医薬品の一覧がネットで確認できますが。今話題の個人輸入で入手できるジェネリック医薬品の一覧がなかったので、当サイトではインドをメインに海外で製造販売されているジェネリック医薬品の一覧を掲載していきます。

個人輸入で入手できるジェネリック医薬品の多くはインド製

日本で薬を通販で購入できるサイトがとても増えてきました。中でもより安く薬を入手するため、ジェネリック医薬品の需要が大幅に占めており、値段も日本で処方される薬を購入するより薬5分の1~3分の1程度の価格で購入することができます。たとえばED治療薬で有名なバイアグラはおよそ薬代だけで4錠で6000円~7000円ほどの値段ですが、ジェネリックでは2000円前後から購入できます。ものによっては1000円を切るものも存在します。日本人の性格上、安い=粗悪と考えられがちですが、たしかに安いものはパッケージングなどが粗悪な場合があります。ただし、薬の主成分はバイアグラと全く同じです。パッケージの違いで安さが左右されるのがインド(海外)のジェネリック医薬品の特徴です。中には箱が存在せずシートのまま販売しているものもあります。

新着記事はこちら

Return Top